About

露と枕

早稲田大学演劇研究会を⺟体とし、井上瑠菜を主宰として2018年 4 月に旗揚げ。現在7名で活動中。

「弱いからこそ愛おしい、変わらないから愛おしい」をコンセプトに、優しい悲劇を紡いでいく。

受賞歴

2018年8月 シアターグリーン学生芸術祭Vol.12 最優秀賞

2018年8月 シアターグリーン学生芸術祭Vol.12 スタッフ賞(制作賞):月館森

2019年3月 おうさか学生演劇祭Vol.12 優秀演出賞:井上瑠菜

2019年3月 おうさか学生演劇祭Vol.12 優秀主演女優賞:澤あやみ

2019年3月 おうさか学生演劇祭Vol.12 優秀助演女優賞:北原葵

メディア掲載

2017年

ステージナタリー「早大劇研から旗揚げ、露と枕「白に色づく」が試演」

http://natalie.mu/stage/news/254202

SPICE「早大劇研史上初の女性主宰による旗揚げ試演会~露と枕『白に色づく』」

https://spice.eplus.jp/articles/154500

2018年

ステージナタリー「老医師の変死体を巡る物語、早大劇研発・露と枕「ビリー・ミリガンの毒薬」」

https://natalie.mu/stage/news/291729

東京新聞「劇的深化で生き残れ 学生演劇」

https://drive.google.com/file/d/17O6qPOqjMOgES-TqH-sbtQH6EQsR5V3r/view?usp=sharing

2019年

ステージナタリー「早大劇研発・露と枕が“厭に澄んだ優しさ”届ける「春俟つ枕」東阪で上演」

https://natalie.mu/stage/news/322862

ステージナタリー「“不自由の供養”と“自由への昇華”、「とはずがたり」がモチーフの「煙霞の癖」」

https://natalie.mu/stage/news/351072

2020年

ステージナタリー「男性新任教師と生徒会メンバーの“それだけじゃなかった”物語、露と枕の最新作」

https://natalie.mu/stage/news/404997

2021年

ステージナタリー「幽霊が“視える”若者たちの暮らし描く、露と枕の下北沢進出公演「鼬を噛んでくれ」」

https://natalie.mu/stage/news/441124

2022年

ステージナタリー「事故で婚約者を亡くした5人の男たち描く、露と枕「帰忘」中止公演を経て上演」

https://natalie.mu/stage/news/479088

ステージナタリー「露と枕「帰忘」幕開け、井上瑠菜が感慨「すべてが詰まった作品に」」

https://natalie.mu/stage/news/479948